お知らせリスト » 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」成立に伴う周知です。

お知らせ

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」成立に伴う周知です。

概要「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」成立に伴うお知らせです。
内容 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」については、本年の国会において可決成立し、現在公布されておりますが、働き方改革を実現するためには、事業主の皆様に、働き方改革の趣旨を理解いただき、取り組んでいただくことが重要です。
 今般、厚生労働省と中小企業庁では、働き方改革関連法のポイントを記載したリーフレットを作成したので、お知らせいたします。

【ポイント1】
 時間外労働の上限規制が導入されます。
 ※原則、月45時間、年360時間
【ポイント2】
 年次有給休暇の確実な取得が必要です。
 ※10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定  して有給休暇を与える必要があります。
【ポイント3】
 正規雇用労働者と非正規雇用労働者との間の不合理な待遇差が禁止されます。


 ※ 詳細については、添付ファイルを御確認ください。
掲載期間2018-11-29 〜 2019-03-31
ダウンロードリーフレット